PR
スポンサーリンク

ネットでタイヤを購入・交換して感じたメリットと要注意なデメリット

タイヤ ネット通販 メリット デメリットカーメンテナンス
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

私は複数台のクルマを所有しているためタイヤ交換する機会が多いです。
愛車のタイヤは正規ディーラーやタイヤ店など実店舗で交換することもあれば、
ネットで購入して整備工場に持ち込み交換してもらうこともあります。
そんな私がネット購入に感じているメリットとデメリットをまとめてみます。
近々、タイヤ交換を考えている方の参考になれば幸いです。

関連記事
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

実店舗は緊急時に強い

タイヤは寿命を迎えて交換する場合とパンクなどトラブルがあって交換する場合があります。
クルマを日常的に使う方だとパンクなどの緊急時はすぐにでも交換したいものです。
そんなときにネットで購入してのんびり交換してる余裕なんてあるわけありません。
緊急時に即応可能なのが実店舗最大の強味ですよね。
これはどうがんばってもネット販売店では太刀打ちできないものです。

コストのかかる実店舗

タイヤのような商品を扱う実店舗は普通に考えて大型店舗になります。
ということはその店舗を維持するために膨大なコストがかかるわけで、
これが商品の販売価格に影響を与えますよね。

スポンサーリンク

緊急時には分が悪いネット販売店にも大きなメリットはあります。

販売価格が安い

私の過去の購入経験でも実店舗とネットではかなりの販売価格差がありました。
とても同じ製品と思えないくらいの価格差で、最大だと倍くらい違うこともありましたね。
さすがにここまで価格差があると実店舗で購入するのは何か特別な理由が必要です。
とにかく少しでも安くタイヤ交換したいならネット販売店一択なのは間違いないです。

よく「交換工賃なども含めて総合的に比較すればそこまで違わない」とも言われますが、
私の経験上、そんなことはないです。
とくに高いタイヤだとその差は大きく、価格差は歴然としています。

ただ、価格差で有利なネット購入ですが、自分でやることもたくさんあって面倒ではあります。
その面倒さが価格差に見合ったメリットかどうかは重要なポイントになりますね。

ネットで買った場合は受け取ってくれる配送先を確保しないといけないですし、
適切なタイミングで交換作業してくれる整備工場なども手配しないといけないです。
実店舗のように「小一時間ほどで交換作業終了…」とはいかないです。
確かにタイヤは安いですが、その代償としてやらないといけないこともあります。

製造年の新しいタイヤが手に入る

よくネット販売だと製造年が選べないと書かれてますが、
最近のネット販売店ではそんなことはないように思います。
私は何度もネットでタイヤを購入してますが、すべての販売店で指定や確認ができてますし、
そもそも最近はタイヤの製造年を表示してくれているネット販売店も多いです。

それにネット販売店は大きな実店舗(倉庫)を持っていないので、
受注してからメーカー(問屋)に商品手配するところも多く、
製造年を指定してなくても比較的新しいタイヤが送られて来ることが多い印象です。

少なくとも大きな有名ネット販売店なら製造年の確認が容易ですし、
「届いたら古いタイヤだった…」というトラブルもほぼないでしょうね。

むしろ実店舗のほうが「製造年指定不可」が徹底されてるように思います。

実際のネット販売店は実店舗を持つ大手の販売店(会社)が運営してることも多く、
必ずしも在庫を持っていない怪しげなお店ばかりというわけではありません。
販路の一つとしてネット店も展開してるというのが正しいですよね。
タイヤがよく売れている人気店だと古い在庫なんて持ってないことが多いです。

珍しいサイズのタイヤでも手に入る

実は意外と実店舗はサイズの珍しいタイヤだと取り寄せになってることが多いです。
あるいは置いてあったとしても一種類しかないとか…
やはり商売なので売れ筋である標準的なサイズのタイヤを中心に在庫してますね。

この点でネット店舗は強いというか、もともと取り寄せみたいなものなので、
どんなタイヤでも届くまでにかかる時間や手間暇は同じですね。

私の経験では実店舗で取り寄せるよりネット販売店のほうが早く届くことが多いです。

私はFIAT 500を所有してますが、185/55R15というサイズは地味に希少です。
大手のオートバックスでも通常扱い品としては一種類しかないそうです。
つまりあれほど大手のお店でも基本的に取り寄せになってしまいます。

店員と顔を合わさなくても買える

これは人によっては大きなメリットかも知れません。
店員さんに会ってタイヤを選んで買って交換するという一連のプロセスがありません。

別に人嫌いというわけではないものの、こういうやり取りが面倒だと感じる人はいます。
とくに最近はこういう方が多いみたいですね。

ネット購入には大きなメリットがある反面、大きなデメリットもあります。
それはどんなところでしょうか?

商品の受け取りで困ることがある

ネット販売店の販売条件欄を見ると法人(整備工場)宛には配送可能だけど、
個人宅には配送不可と書かれていることがあります。

また、仮に配送可能であったとしても置き場所がなくて困ることだってあります。
タイヤは大型配送物なのでそこらに置いておくことはできません。

それに「法人宛は送料無料」という店舗も多いです。
こういう販売店は個人宅にも送ってくれますが、高い配送料が必要になります。
その送料を払ったら実店舗で買うのと変わらない価格になってしまう可能性もあります。

つまりネット購入の大きなメリットの一つが失われてしまうわけです。

個人的に親しい整備工場があるかどうかでネット購入の手軽さが変わってしまいます。
正規ディーラーみたいなところしか伝手がない人だとネット購入は厳しいかも…
ただ、近所の整備工場へ相談してみたら簡単に問題が解決されることも多いです。
面識がなくともタイヤ交換可能な整備工場があれば聞いてみましょう。
こういう整備工場の交換工賃はタイヤ店などより安いことが多いです。
難点はタイヤチェンジャーを持ってる整備工場が意外と少ないところですね。

総合価格が安いか微妙なこともある

タイヤ単体の価格なら確実に安いネット販売店ですが、
配送や交換までの費用を含めて計算するとあれ?っとなることもあります。
一般のタイヤ店は持込タイヤの交換工賃はかなり割増料金に設定されてますね。

ネット販売店の中には提携している各地のタイヤ店や整備工場と協業し、
配送からタイヤ交換までをセットにして販売してるところもあります。
便利ですし安心してタイヤ購入に踏み切ることができますが、
気をつけないと費用全体が高いこともあります。

私はタイヤ店ではなく、タイヤ交換してくれる整備工場を確保しており、
普通のタイヤ店の2/3くらいの工賃で交換してもらえてます。
こういう整備工場は競技用車両のスリックタイヤの交換なども行っており、
どちらかと言えばタイヤ交換は「ついでの作業」くらいに思ってるようです。
そして、この手の整備工場の交換工賃は比較的安いものです。

実店舗のタイヤ店は独自のタイヤ補償があったり、
タイヤローテーションが無料になるなどの特典があったりします。
そこまで比較するとネット販売店が負けてしまうこともあります。

現物商品の確認ができない

これは当たり前の話しですが、ネット購入品は届くまで状態がわかりません。
実店舗なら現物商品を自分の目で確認することができますね。

海外仕様品の可能性がある

これは意外と大きな要注意点です。
同じ名前の製品であったとしても国内仕様と海外仕様で異なることがあります。
「平行輸入品ですが、同じ製品です」と言われても気をつけたほうがいいです。
本職のはずのタイヤ店スタッフでもそれを知らない人もいます。

ネット販売店はさまざまなルートで商品を仕入れています。
さすがに偽ブリヂストンとか偽ミシュランのタイヤを売ることはないでしょうが、
非正規な流通ルートのタイヤを売る店だって普通に存在します。

自分でタイヤを選ばないといけない

一般的にクルマ好きな人でもなければタイヤの特性とか製品の特長なんて知らないものです。
こういうときに力になってくれるのが実店舗のスタッフさんです。
やはりタイヤのプロだけあって一般人とは比較にならないくらいタイヤ全般に詳しいです

ネット購入の場合はそういうスタッフに相談して購入できるわけではないので、
自分で調べて最適なタイヤを選ばないといけません。

私も気になる製品の評判や売れ行きなんかは聞いたりします。
ネットのクチコミなんかとは違う情報が得られたりすることはありますね。

実店舗はこういうところにも人件費というコストをかけてますね。

タイヤに問題があったときは厄介

タイヤに限った話しではないですが、ネットで買った品物が不良品だと面倒です。
ましてタイヤみたいな巨大な荷物は超面倒です。

大抵は再配送されたときに不良品を引き取ってくれますが、
稀に別便が手配されて引き渡さないといけないこともあります。
それに希望した日時にタイヤ交換が成されないので困ってしまいますね。
滅多にないトラブルですが、皆無ではないです。

私はこれまでに不良品が届いた経験はありませんが、
注文したのと違うサイズのタイヤが届いたことはあります。
ネット店の店長から丁寧に謝罪されましたが、いろいろ面倒ではありました。

今回は私がネットでタイヤ購入して感じるメリットとデメリットをまとめてみました。
私はメリットのほうが大きいと思っているので今後もネット購入しますが、
中にはサクッとタイヤ店で交換して終わらせたいと思っている人だっているはずです。
お金の問題ではなく時間の問題ですよね。
そういう人だとネット購入は面倒に感じられることが多いかも知れません。

でも「時間よりお金の問題」を重視されるならやはりネット購入がおすすめです。
それに特殊なタイヤだとネット販売店のほうが入手しやすいです。
いつ売れるかわからないようなタイヤを在庫する実店舗は少ないですからね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログ村にはタイヤ関係の情報も溢れています。
是非訪れてみてください。

にほんブログ村 車ブログ カーライフへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました