PR
スポンサーリンク

FIAT 500 おすすめタイヤ紹介! MOMO OUTRUNシリーズ

FIAT500関連
出典:AUTOWAY
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

FIAT 500には定番として昔から履かれているタイヤもありますが、
最近はアジアンタイヤを中心に新しい顔ぶれと呼べるタイヤが登場しています。
そんなタイヤたちの中ですごく愛用者が増えているタイヤがあります。

それが「MOMO OUTRUNシリーズ」です。
タイヤ探しをされてるフィアットオーナーの参考になれば幸いです。

関連記事
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

MOMO OUTRUNとは

MOMOタイヤには何種類かの製品ラインナップがありますが、
フィアットの主要サイズである14インチと15インチをカバーしているのがOUTRUNです。
最近はアバルトオーナーにもTOPRUNシリーズが好評みたいですね。

中国製造のイタリアブランドタイヤ

アジアンタイヤの中でもとくに装着車が増えてる印象があるのがMOMO OUTRUNです。
ステアリングなどのカー用品で有名なMOMOはイタリアのブランドですが、
タイヤは中国で作られた製品で、その価格の安さから人気となっています。
その中でもフィアットに装着例の多いタイヤが以下の三種ですね。

MOMO OUTRUN M-1
MOMO OUTRUN M-2
MOMO OUTRUN M-20
出典:AUTOWAY  MOMOタイヤはAUTOWAYが扱っています
メーカー・製品名サイズ規格実売価格
MOMO OUTRUN M-1175/65R14STD約5,400円
MOMO OUTRUN M-2185/55R15STD約6,300円
MOMO OUTRUN M-20185/55R15XL約6,700円

実売価格が安い

MOMOタイヤは実売価格が安く、4本交換しても工賃込みで3~4万円前後です。
その安さもあると思いますが、ここ一年くらいで装着車が激増してますね。

最近、私が乗ったのは185/55R15のM-2とM-20装着車で、
違いはM-2がSTDタイヤ、M-20がXLタイヤでした。
(M-20がすべてXLタイヤというわけではありません。)

この両タイヤともに6千円台という価格で、あまりに安すぎて心配になりそうです。
装着車はいずれもFIAT 500のツインエアで、ホイールは15インチです。

残念ながら175/65R14のM-1には乗った経験がありませんが、
経験者の話しではこちらもなかなか好印象なようです。

入手性も問題なし

このMOMOタイヤはAUTOWAYさんが扱っているタイヤなので入手性の問題はありません。
たまに安いタイヤだけど製品供給してくれる会社が不安定なんてことがありますが、
このMOMOタイヤに関してはそういう心配は無用だと思います。

難点はカーショップやタイヤ店ですぐ購入できないところでしょうか。
「パンクしたのですぐ履き替えたい」というときは難しそうです。
基本的には取り寄せになるでしょうね。

スポンサーリンク

MOMOタイヤの印象

MOMOタイヤは全般にやや硬い乗り心地でスポーツタイヤ色が強く、
やさしい乗り心地を求める人よりカチッとしたスポーティーさが欲しい人に向いてそうです。

ちなみにフィアットのような軽いクルマだとM-1やM-2のほうがバランスが良さそうで、
空気圧の高いXLタイヤのM-20はやや硬すぎる印象でした。
ロードノイズも気持ちM-20のほうが大きいです。
このあたりは個人の好みもありますが、私ならM-2を選びそうです。

実際に履いているフィアットオーナーさんも同意見の方が多く、
M-2とM-20ならM-2を選んだほうが(フィアットには)正解かもと言っています。

ただ、タイヤのブロックパターンはM-20のほうがスポーティーでカッコよく、
もし乗り心地より見た目重視ならM-20でしょうかね。

私が自分のFIAT 500に履かせてるブリヂストンプレイズと比較した印象は以下になります。

乗り心地・・・・BSプレイズと同等

グリップ・・・・BSプレイズのほうがやや高い

初期応答性・・・MOMOのほうが軽く素早い印象

ロードノイズ・・MOMOのほうがやや静か

プレイズ(Playz)はブリヂストン製品の中では中の上くらいのスポーツ系のタイヤで、
フィアットくらいのクルマが履くにはベストな印象のスポーツタイヤでした。
たまにポテンザをすすめるタイヤ屋さんがありますが、
私が履いた過去の経験だとFIAT 500にはオーバースペックな気がします。

ただ、残念なことにプレイズは生産終了となってしまい、
もう手に入りません。後継製品はポテンザになってしまうのかも知れませんね。
あるいはエコ系のタイヤとかレグノのようなプレミアムタイヤか…

そんなBSプレイズユーザーにもすすめられるタイヤがMOMO OUTRUNです。
耐久性は短時間の試乗でわかるものではありませんが、
全体の印象や方向性は似てるように思いました。

ただ、少しだけ気になったのは高速道路で100kmくらいで走ったときの直進安定性で、
これはBSプレイズのほうが優れています。
ハンドル切り始めの応答はMOMO OUTRUNのほうが気持ち鋭い印象なんですが、
これが災いするのか微妙な修正が必要な気がしました。
それとウェットで乗ってないので雨の日のグリップ性能とかが未知数です。

M-20を履かせてるオーナーさんはブリヂストンポテンザから履き替えてますが、
やはり同じような印象を持ってるようで、ポテンザより(動きが)軽いタイヤと言ってます。

また、もともとFIAT 500はコンフォート系のタイヤのほうが向いてるように思います。
MOMOタイヤは全体的にスポーティーなタイヤなので、
コンフォートなタイヤがお好みの方はしっかり検討したほうがいいかも知れませんね。

まとめ

フィアットに限らずこのMOMOタイヤの装着車は増えてますね。
アバルトオーナーもTOPRUN愛用者が増えてるように思いますし、
身近にはベンツやアウディに履かせている人もいます。
総じて悪い話しは聞かないので、要注目なタイヤブランドかも知れません。

タイヤは一回履くとなかなか簡単には交換できないです。
気に入らないからといってすぐ履き替えるなんてのは現実的ではないです。
しかし、MOMOはそれほど高価なタイヤではないので試しやすい価格だと思います。
思い切って一度履かせてみてもいいんじゃないでしょうか?

ブログ村にはさまざまなタイヤ情報が溢れています。
是非訪れてみてください。

にほんブログ村 車ブログ カーライフへ
にほんブログ村


スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました